img

マジカルインナーセルフヒーリング


img

真の自分を生きるために

おきざりにしてきた

内なる自分のネガティブエネルギーを

誘導によって、自分自身で解消します。


わたしのチャネリングコントラクトのアフロディーテは私にこう宣言しました。


 その人の奥の種に光をおくります。
 それは、その人自身の花を開かせるのです。
 それは、真のJOYです。
 それは、真の美です。
 それは、真の愛です。
 それは、アルケミーです。
 それは あなたとするワークなんです。

このことは理解していたし、望むところだ、と思っていました。
このことが、ある日のクライアントさんへのセッションで今まで以上に理解できました。

それはとても深いセッションでした。このご感想を読んで、そう感じました。
http://ameblo.jp/naturestyle1/entry-11816967567.html

このようなご感想をシェアしていただいて、本当に感謝しています。

錬金術は以前MMSでテレサ・アイビス博士のセミナーを受講したことがあります。

いろいろなプロセスを経て、最後にコアの部分が変容します。
純化するのです。
より精密なエッセンスになる。

これは植物から精油を採るのと同じです(もともと錬金術から生まれました)だから、
どれだけ純化されてるかということが精油では大切になります。
スピリットまで響くものになってるかということに関係します。

このコアの部分をやってるんだなあと改めて思いました。

それは、そういう担当をしてるということです。

やってることの全てがきっとそうなんだと思います。

カウンセリングも含めて。

そして、一番直接的なのが
「マジカルインナーセルフヒーリング」
なんだろうと思います。

ご自分でご自分と向き合う、
だから、意識をもって自分自身でヒーリングをおこすのです。

本当に変容したい!本当の自分を生きたい!
という気持ちが真剣であればあるほどそのエネルギーが大きく動く気がします。

このセッションを始める前にカウンセリングします。
スピリットが何しにここに来ているかに気づいていただき、
その意志をもって向き合うのです。
これはとても大切なことで、このセッションの80%くらい、
このことにかかっています。
なぜなら、スピリットの意志(本当の自分自身を生きる)ために行うセッションだからです。

「インナーチャイルド」と違うところは今までの自分、
一番苦しかった時の自分がつい数年前のこともあるからです。
だから「インナーセルフ」なんです。
あっ、胎児や生後一ヶ月とかのこともあります。
そういう存在たちは、全てを知ってるのでちゃんと向き合い、意思疎通が可能です。

そのはじまりは、アデプトプログラムです。
イニシェーションを受け、イニシェートになることによって、
錬金術(自分を変容させる)道を歩き始めるからです。

img

2時間 20,000円



seminar

 ★HA1 事前セミナー/どなたでも受講可


 ★オリジナルセミナー/どなたでも受講可


 ★RM 事前セミナー


 ★神聖幾何学受講済みの方対象